<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ABOUT

author:すなっふ

田舎者から東京都民になりました。
「unsnuff」という名義で、ソロで音楽活動をしています。
が、音楽活動の宣伝はTumblrに移行しましたので、このブログでは音楽活動に関係のない内容(好きな音楽や映画のレビューなど)についてゆるりと書いていきたいです。

twitterもよろしくどうぞ。
HOMEPAGE
TWITTER
SEARCH
<< アニメレビュー点数まとめ | main | 2014年夏アニメレビュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
2014年夏アニメ6話終了時点感想
◆対象作品
・2014年夏アニメで筆者が6話まで視聴したもので、今後も見続ける予定の作品

※点数は10.0点満点。
9.6〜10.0点…びっくりするくらい面白い。神アニメ。
8.6〜9.5点…ものすごく完成度が高く、よく出来ている名作。
7.6〜8.5点…最高に楽しめる秀作。
6.6〜7.5点…惜しいところもあるが面白いし良作。
5.6〜6.5点…色々残念だがなんだかんだで楽しめる作品。
5.5点以下…最後まで見てしまう魅力はあるがイマイチ。
(あくまで目安です)

点数は話の面白さ、作画や演出のクオリティ、アニメとしての魅力などを考慮してつけていますが個人的な好みもかなり反映されています。好きな作品の点数が低くても怒らないでね!


※点数昇順

◆人生 5.6/10.0
ギャグアニメ。たまに目も当てられないくらい寒いノリもあるのだがなんとなく嫌いになれないアニメ。女の子が可愛いというのも理由として大きい。中でもいくみというキャラは今期1レベル。

◆グラスリップ 6.0/10.0
青春ドロドロアニメ。演出がことごとく残念で、何がしたいのかわからない。台詞回しも狙ってるのかわからないが不自然で、登場人物も微妙。題材は良いので、今後に期待して見届けたい。

◆東京喰種 6.4/10.0
もともとは面白いだろうにかなりお粗末なアニメ化。原作未読でも伝わる端折りの多さで、まるで物語に移入できない。その他全体的に安っぽくてくどい。元は面白いんだろうなというのが伝わるだけに残念。

◆さばげぶっ! 6.5/10.0
ギャグアニメ。玄田哲章のナレーションがメタ発言のオンパレードで基本的につまらないが慣れるとこのノリが好きになってくる。キャラにはあまり魅力がないが、主人公のゲスさなどは斬新。中毒性がある。

◆ひめゴト 6.8/10.0
いわゆる「男の娘」が大量に登場するショートアニメ。取り立てて面白くはないが「これはひどい」という病的でマジキチな内容にハマる。絵も可愛いし、主題歌もよい。B級(C級?)アニメとしては最高。

◆毎度!浦安鉄筋家族 7.3/10.0
2分アニメ。たまにつまらないがたまに声を出して爆笑できる。そんなところも浦安らしくて最高。テンポも良く、特に文句ない面白さ。

◆まじもじるるも 7.4/10.0
どことなくノリが昭和のアニメ感漂う作品。丁寧な作りで好印象。ヒロインのるるもはなかなかあざといが全然ブヒれる可愛さ。いまひとつ垢抜けないが安定はしている。

◆ヤマノススメ セカンドシーズン 7.4/10.0
1期より尺が伸びて最初はだるく感じたが段々良くなってきた。女の子の可愛さは文句なしだし、展開など色々丁寧になっている印象。1期の物足りなさがなくなりしっかりパワーアップしていて、癒される。

◆幕末ROCK 7.5/10.0
ツッコミどころ満載のクソアニメを期待して見始めたら意外と面白い。テンポも良く展開も熱く、なんだかんだでかなりのめり込んでしまう。とはいえやはりシリアスシーンで爆笑してしまうが、そんなところも大好き。

◆普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 7.6/10.0
今期のダークホースであり希望。最初はパッとしない印象だったが百合色が強くなるにつれ自分のような豚が完全にハマる内容に。完全に可愛い。ローカルモノならではのゆるさも良く、話も普通に面白い。

◆残響のテロル 7.6/10.0
作画・演出・音楽など、クオリティは驚くほどピカイチの内容。脚本も面白いのだが、テロという重いテーマの割には軽すぎるし、粗が目立つ。中二くささも鼻につき、色々と惜しい。今後に期待。

◆Free!-Eternal Summer- 7.8/10.0
1期から相変わらずホモホモしい(ヘタしたらパワーアップしている)が、安定して全くブレない面白さ。現段階ではあまり展開は無いがきっと今後1期を超える胸熱な内容になるだろうと期待。

◆月刊少女野崎くん 7.9/10.0
かなり面白いが、キャラがとっちらかっている感がどうしても気になる。ボケやツッコミの役割がグチャグチャし、無駄にキャラが多い感じ。また、オチも読める。しかしそれを差し引いてもかなりの良作。千代ちゃん可愛い。

◆あいまいみー妄想カタストロフ 8.2/10.0
1期から完全に進化し、1期の半端さを完全に払拭している。尺が伸びたのにテンポも良くなり、テキトー作画もテキトーさはそのままにパワーアップしている。相変わらずのマジキチなので好みは分かれるだろうがファンにはたまらない内容。

◆ハナヤマタ 8.5/10.0
脚本自体はありがちだし取り立てて面白いわけではないが、キャラの可愛さ、演出の良さなど全体的な雰囲気と、エモい展開で一気にハマってしまう。主題歌は数年に一度の名曲。個人的に今期いちばん好きなアニメ。

◆アルドノア・ゼロ 8.6/10.0
アニメのクオリティがかなり高く、単純に脚本も素晴らしい。続きが気になるし夢中になってしまうが、手放しで最高とは言い難い設定の粗や展開のマンネリもある。今後の展開が一番気になるアニメ。

◆信長協奏曲 9.2/10.0
あらすじはありがちな歴史モノだが、びっくりするくらい面白い。声優もただ豪華声優を使っているだけではなくものすごく合っている。いちいち鳥肌を立たせる演出も素晴らしい。ギャグも笑えるし、展開も熱い。特に6話は久々に震えるほど面白いと感じる一話だった。原作カットや歴史の端折りも多いのが少し気になるが、間違いなく今期一の面白さ。


過去の点数まとめ→こちら
| すなっふ | アニメ | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









url: http://rinmuki.jugem.jp/trackback/252