<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ABOUT

author:すなっふ

田舎者から東京都民になりました。
「unsnuff」という名義で、ソロで音楽活動をしています。
が、音楽活動の宣伝はTumblrに移行しましたので、このブログでは音楽活動に関係のない内容(好きな音楽や映画のレビューなど)についてゆるりと書いていきたいです。

twitterもよろしくどうぞ。
HOMEPAGE
TWITTER
SEARCH
<< noise4Uを勝手に語る第8回「あやまれよ/悪い春」 | main | ____snuffラストアルバム「newborn_baby」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
noise4Uを勝手に語る最終回「さいごの記念日」
さいごの記念日

この曲はアルバムを作ろうと思った時にはまだ無かった曲なので、もともとこのアルバムに入る予定はありませんでした。
もともとは10曲入りで「悪い春」という曲がアルバムの最後となる予定だったのですが、ポンとこの曲が急に出来てしまい、せっかくならアルバムに入れようと、急遽収録した曲です。

しかし急遽入れた曲とはいえ、これはボーナストラックではありません。この曲が最後に収録されてこそのnoise4Uになったと思っています。

しかし、この曲名のせいでよく失恋ソングと勘違いされます。まあ間違ってはいないかもしれませんし、そのミスリード狙いも若干あったりするのですが…「さいご」があえて平仮名になっているあたりが重要ですね。
誕生日=最初の記念日だとしたらさいごは…ということです(こういう解説じみたことはダサいから言いたくないのですがせっかくの記事なんで…)

完成する間近まで「まっしろ」という仮タイトルだったのですが最後の最後で歌詞の一部であるこのフレーズがどうしても気に入ってしまい、曲名にしました。失恋ソングではありません。
fantasyの方がよっぽどわかりやすい失恋ソングだと思います。

10曲入りのアルバムを完成させるまで曲を作るつもりはなかったのですがどうしても、歌いたいことが出来てしまって、歌詞まで含めて一晩で書き上げてしまいました。こんなに早く曲が出来たのは初めてです。
出来たとき「俺はこの曲を書くために生まれてきたんだ…!!」とかいう思い上がりをしたくらいには、自分の中でとても大切な曲です。

聴けばわかるかと思いますがこの曲だけは一発録りで、しかもICレコーダーで録ってます。これは後から急遽入れたから、とかではなくあえてこの形にした、ということはみなさんにきっと伝わっている…と信じてます。無駄をそぎ落として生の音を入れたかったので。


そしてこの曲の最後に謎のSEが入っていますが、
実はこれ、僕の大好きな「MOON」というゲームの、Bad Endになったときの音です。

多少ネタバレなのですが、このゲームのラストシーンでBad Endになると、
また最初からゲームをやり直すという演出のエンディングになってしまいます。このSEはそのときの音です。

そしてそして、このアルバムの一曲目、「HOPE」の冒頭では
「MOTHER2」というゲームのオープニングの音が収録されており…

実はこの「noise4U」というアルバム、
「ひとつのゲームを何度もやり直す」という演出がアルバム一枚に隠されているのです!!(ドヤ顔)

noise4UはいわばひとつのRPGで、でも必ずBad Endを迎えてしまう。その度に、また1曲目に戻って聴き直す。noise4Uで歌ったことはすべて物語のようで、どうしようもなくリアルです。現実はクリアしてエンディングを迎えることは出来ず、何度も同じ事を繰り返さなければいけないというギミックを、実はこのアルバムに隠しています。

…とはいえこんなこと、この解説を読まずに気づく人はいないので無意味なギミックなんですけどね…。
この記事を読んでいる人だけなんとなくそれを感じてもらえればなあと思います。

なので、noise4Uはぜひ、アルバム一枚リピートにして聴いてもらいたいです。
誰もやらないだろうと思いつつ、実は「さいごの記念日」から「HOPE」への繋がりも計算して作っていたりいなかったりしますから。
あと是非MOTHER2とMOONをプレイしてください


そんなわけで最後の最後まで、「アルバム」という一つの単位にこだわった一枚となりました。
そのこだわりについては第一回にて詳しく語っていますので、
アルバムをリピートするように、お暇な方はまたこの記事ももう一度第一回を読んでみてください。

そしてなにより、繰り返しこのアルバムを、
気が向いた時で結構ですので聴いてもらえれば何より幸いです。

↓ダウンロードはこちらです
http://www.geocities.jp/noise4_u/noise4u.htm

このアルバムがあなたの日常の中のちょっとしたノイズになれることを祈っています
アルバムを聴いて、ここまで読んでくれた方ありがとうございました。

新作鋭意制作中ですのでもう少しお待ちください!それでは。



すなっふ
| すなっふ | noise4U | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









url: http://rinmuki.jugem.jp/trackback/232