<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ABOUT

author:すなっふ

田舎者から東京都民になりました。
「unsnuff」という名義で、ソロで音楽活動をしています。
が、音楽活動の宣伝はTumblrに移行しましたので、このブログでは音楽活動に関係のない内容(好きな音楽や映画のレビューなど)についてゆるりと書いていきたいです。

twitterもよろしくどうぞ。
HOMEPAGE
TWITTER
SEARCH
<< GO BACK TO TSUGARU | main | 夏の魔物 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
RSR2010 一日目
田園ロックフェスことライジングサンロックフェスに
行ってまいりました!
前日までの雨のおかげで見事な田んぼっぷり
ホーマックで800円で買った長靴が大活躍しました。
ヘヴンズテントサイトが壊滅状態で、
場所をとっても水没していてまた並びなおして・・・と、
すごく大変だったみたいです。
僕は幸運にも大丈夫だったんですけど、
当日晴れたのが救いですね。

そんなベチャベチャな中で開催されたRSR。
一日目の感想をだらだらーっと書いてみますよ。

◆チャットモンチー(EARTH TENT)
チャットモンチーはCDではよく聴くけど
顔もちゃんと知らないし
初めて動いてるところを見たと思うんですが
えっちゃんとやらはどれだけかわいいのかと
好奇心で見に行きました。
しかしえっちゃん以上にベースのあっこびんに惚れました!
かっこいい!弾き方も!イケメン!
ライジングにくるのはデビュー前にお客さんとして来て以来だそうで。
出演後はさまざまな目撃情報。フェスを楽しんでたみたいですね。
あまり知ってる曲はなかったですが、楽しかったです。
シャングリラの、男の野太い大合唱が怖かったけど・・・。

◆MASS OF THE FERMENTING DREGS(EARTH TENT)
チャットモンチー見終わり、そのまま前へ。
センターの前から3列目をゲット。
実は僕の中でかなりの期待株でした。
しかしその時点で周りが、
ホルモンTシャツを着込んだ体格のいい男ばかり・・・
ライブが始まるなりものすごい、モッシュ!!ダイブ!!
すぐに後ろのほうに飛ばされてしまいました笑
でも負けじとモッシュしてました。
もみくちゃになりながらも楽しかったです。
ライブはすごくかっこよかった!
各楽器がそれぞれすごい攻撃的で、サウンドが突き刺さる!
かつ、すごく壮大で、圧倒されます。
Skabettyがすばらしくいい曲。
ボーカル菜津子さんの激しい弾き方と
明るいキャラクターが印象的でした。演奏中の表情が素敵。
ラストはインスト「ベアーズ」!!!
聴覚を埋め尽くす轟音が最高に気持ちよかったです。
良いライブでした。Tシャツも買ったよ!

◆GRAPEVINE(SUN STAGE)
CORE
疾走
フラニーと同意
Turd and Swine
風待ち
(長田進の曲3曲くらい)
豚の皿
Everyman,Everywhere
Fly

長田進さんを加えた6人編成でのステージ。
前半は最近の曲が続きますが、アコギに持ち替えて
「夕暮れ時にぴったりのちょっと古い曲やります」
といって「風待ち」!!これは嬉しかった。
その後長田進さんがボーカルをやったりセッション(?)
ぶっちゃけこれ、いらなかった…。すごく長くやったし、
長田さんは他にbar MALPASOという枠があるんだから
そっちでやって欲しかったです。せっかくのサンステージ、
やっぱりGRAPEVINEの曲を多く聴きたかったなあ・・・。
曲自体はSONIC YOUTHみたいでかっこよかったんだけど。
しかしそれが終わったときちょうど日が落ちて
そこからの「豚の皿」は嬉しかった!聴きたかったし!
最後、「口蹄疫が気になりだす!!」って歌ってました笑
「Everyman,Everywhere」も、ライブではじめて聴けてよかった。
アニキのギターが鳴らなくなるハプニングもありながら
「気にせんでいいから!」と田中さん。
ラストはFly。キーボードの人もギターを握って
なんとギターが4人(!!)という編成で演奏。楽しかった。
しかしもっと昔の曲やって欲しかったし、
GRAPEVINEの曲をもっと聴きたかったので、
全体的には物足りないステージでした・・・残念。
バインはワンマンのほうがいいなあ。

◆ROVO(MOON CIRCUS)
バインの後向かったのですが、音楽が聞こえてきた地点から
早く聴きたくて猛ダッシュ!!
ROVO見るのは初めてでしたが
なんて心地良い音なのか・・・!!
この人たちの音楽は本当に、宇宙。
ステージの照明や映像効果もあいまって
完全にトんでました、僕・・・。
そして思った以上にライブが激しくて、
前のほうではモッシュダイブも起こってたみたいですね。
しかしみんなそれぞれが音楽に体を預けていました。
静の緊迫感と動の高揚感。
一瞬も隙のないライブでした。
生の山本精一、貫禄あったなぁー。
僕の好きなアルバム「MON」からも何曲かやってくれて
嬉しかったです。

◆安藤裕子(RED STAR FIELD)
ご飯を食べながらまったり見ていたんですが
めちゃめちゃよかった。
この時間帯すごくかぶってて、
butchersも見たかったし向井もスチャダラもあって
どうしようと思ってたんですが安藤裕子見てよかった。
安藤裕子の歌声にどんどん引き込まれていきました。
特に「聖者の行進」。口半開きになってたと思います僕。
RSR2010で心に残った曲を3曲選ぶなら
間違いなく入る一曲です。
曲のエンディングに向かって高揚するバンドサウンドと、
安藤裕子のファルセットに、鳥肌が止まりませんでした。
最後にしたMCがすごく印象的で
「明日はもしかしたら来ないかもしれない。
会いたい人の声は電話でもいいので
今日のうちに聞いてください」と言って
「歩く」と言う曲を演奏していました。
本当に良いライブを見れたと思います。
安藤裕子のことがさらに好きになりました。
すごく音楽に対してまじめで、
自分の思ってるいろいろなことを音楽にぶつけている
本当の「アーティスト」なんだ、と。
またライブを見たいです。

◆オオハタハラダナガツミ(BOHEMIAN GARDEN)
Midnight Session!
もともと深夜はMOONのHOUSE OF LIQUIDで
DJ EYヨを見るつもりだったんですが
時間変更でEYヨの出番が1:00〜になり
それなら、とボヘミアンへ。
クラムボン原田郁子、ハナレグミ、
そしておおはた雄一によるステージ。
一曲目はクラムボン「はなればなれ」を披露!
その後もやる曲をその場で決めてるような
ゆるーい感じでライブは進行していきました。
Fishmansのカバーやボブディランカバー、
はたまたPerfumeやTRFのカバー(笑)なんかも。
「キーはDです!」とセッション的に合わせながら
演奏していて、なんだか楽しかったです。
音楽の楽しさが観客にまで伝わってきました。
ハナレグミの永積さんはもう酔っ払っちゃって
「どこで転調でしたっけ?」と聞いたり
曲中で間違ってまたやり直したり・・・。でも面白かった!
特に韓国で即興で作ったと言う「ケンチャナヨ」って曲が
すごい楽しかったですね〜。
その途中でみんなが思いつきで歌を歌うという
無茶振りなコーナーがあったり、
笑いどころも満載でした。
終わったあとはアンコールも起こり、
もう音出しの時間過ぎてるのに
最後にほぼ生音の演奏をしてくれました。
気づいたらなんと2時間近くもやってました!
楽しすぎてあっという間でしたー。
フェスならではの素敵なライブでした!!
見てよかったー!

結局EYヨはちょっとだけ見てすぐ寝ました…。

見たアーティストは少なかったですが、
すごく充実した一日目だったと思います。

二日目もさらに充実していたので
ちゃんと感想アップできるか不安ですが・・・

必ず書くので待っていてください〜。
二日目へ続く!
| すなっふ | ライブレポート | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
HMR (2010/08/19 8:48 PM)
いやぁ…行きたかったなぁ。

チャットモンチーはすごいですよ。CDはかわいらさもあるけど、ライブは特にあっこちゃんが男よりも男らしい笑。あんなに男勝りなベースを弾く女の子は見たことがありません。

マスドレは自分が最近ゴリ押しなバンド!コード進行がもう絶妙にかっこよくて!

聖者の行進やったんだ……野外でのねえやんなんて最高の贅沢じゃないですか。
____snuff (2010/08/22 12:18 PM)
いやあぜひ君には来て欲しかったよ!
チャットモンチーは、曲があまりわからなかったのが残念…昔の曲あまりやってくれなかったから。

マスドレはやっぱりかっこよかったよ!ベースの力強さがすごい…それこそ男より男勝りだった笑

ねえやんは本当に、もっとライブ見たいって思った。すごく良かったよー。









url: http://rinmuki.jugem.jp/trackback/114